2013/01/04



iOSのアプリのクラックするアプリ”Hackulous”がなくなり少し経ちましたが、また新たに中国からiOS向けのクラックアプリをダウンロードするツールがでたと話題になったので仮想PCにインストールしてみました。


以下の方法は非保証で上級者向けです。自己責任でお願いします。


準備物



  • PC (Windowsのみ)
  • iTunes (各自でインストールしておいてください。)
  • Kuaiyong


また、検証に使ったiOSデバイスはiPod Touch 5th(無改造)です。
Kuaiyongの売りは無改造デバイスなどにインストールできることらしいです。まあ、どうでもいいのですが。

方法


もちろん最初はKuaiyongをインストールするのですが、Kuaiyongは中国語なのでインストーラーが文字化けします。

最初から文字化けしている・・・ 

同意書、もちろん文字化け等している。
上:同意する。 下:同意しない。

どこにインストールするかと、どこにダウンロードしたipaファイル
を保存するかを設定します。

プログラムの欄に表示する設定。
表示させないなら左下にチェックを入れる。

上:デスクトップに表示(予想) 下:クイック起動に追加する(予想)

これでよろしいか?

今すぐ起動するかを聞いている。
長年の感をここで使います。インストーラーはワンパターンなんで。
起動させるとホーム画面が表示されます。検索バーらしきものとおすすめ的なものと・・・

ホーム画面

今回、検証のために3つのアプリをダウンロードしてみました。”AcePlayer”と”Angry Birds Space”、”Clear”です。
ダウンロードは簡単に出来ましたが、本当に恐ろしいツールだと思いました。

"Clear"と検索

Clearの詳細が出る。下载をクリックするとダウンロードが開始する。

ダウンロード管理画面。ダウンロードを指定したフォルダにbppファイルができる。

インストーラーで登録したダウンロードフォルダにアクセスし、拡張子のbppファイルを消し”.ipa”を拡張子にすると、iTunesにアプリを登録出来ます。

拡張子を変更する。

ダブルクリックするとiTunesが起動する。
ダウンロードしたアプリが登録されているのがわかる。


そして、iPod Touchに転送してみた。Clearは起動しなかったのですが、その他にインストールしたAngry Birds、AcePlayerは起動を確認できた。

まとめ


本当にクラックしている。実際にアプリは動く。
が、しかしKuaiyongというソフトが本当に安全かということがわからなかった。

でも、クラックという行為自体、法に触れる行為だと思うのでやめておきましょう。

Contact

何かをするブログでは皆様の質問を受けております。

メール:do_something@live.jp

ブログ内容の質問、相互リンクの登録全て受け付けています!
このメールアドレスはiMessegeでもいけますのでドシドシご意見お願いします!

Popular Post

Powered by Blogger.

- Copyright © 何かをするブログ - Metrominimalist - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -